2010年02月20日

国債の行方

国債は国民の借金だという。

政府は国債を発行し、国債の購入者へ報酬を支払う。

国債は誰が最も多く占めているのだろうか?

日本の国債はほぼ日本国内で買い取られていると言うが、一体その正体は何者なのか?

表向きは大手銀行?

国債は国民の借金?

チャラに出来ないのか?

チャラに出来ないその理由とは?

チャラに出来ない理由の裏に世界の本音が見えてくる。
posted by レニーパスタ at 10:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。