2010年06月27日

どう出てくるか?アメリカの動向

2010年に入り益々混迷を深める世界情勢。

特に気になるのがFRBの現状。

大きな財政赤字を抱えながら、その裏では新しい通貨を決定しているアメリカだがいつFRBを廃止するのだろうか?

今のアメリカの動きを見ていると色んなことが裏目に出ているように思う。

もちろんアメリカだけではない。この日本においても鳩山政権に希望を抱いた日本国民の意思とは裏腹に菅直人氏が新たに日本の首相に選ばれた。

まもなく参院選が始まるが、それに呼応して更に激しい工作が繰り広げられている。

中東での戦争を企てているはずの裏世界も何とか北朝鮮を含め、アジアでも一騒動起こそうと裏工作を続けるが、結局は上手くいかないだろうと予測される。

今我々が気付かなければいけないことは、マスコミ報道については極めて客観的に捉えることだ。

事実関係をしっかりと認識しなければ、マスコミを通じて国民を先導しようとする彼らの意識操作にはまってしまうことになる。


さてマスコミは参院選投票日までどんな報道を展開してくるのか?

そしてアメリカの動きは。

更には北朝鮮。中国。そしてロシアの動きは。
非常に気になるところである。


オバマ政権が今も尚存続していることについて、アメリカの裏社会に何か異変が起きていることは事実のようだ。
posted by レニーパスタ at 06:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。